本文へスキップ

通信講座で証券外務員の

資格取得を目指す

証券外務員 合格講座

証券外務員 通信講座

DCプランナー(企業年金総合プランナー)とは

■資格内容

年金制度全般の知識を判定 
DC(Defined Contribution Plan)とは、確定拠出年金プランのことだが、DCプランナーは確定拠出年金だけでなく、年金制度全般にわたる専門知識、投資やライフプランに関する知識をあわせもつ、公共性と専門性を兼ね備えた「企業年金総合プランナー」といえる。適格退職年金制度が平成24年3月末に廃止されることにより、今後、新しい企業年金制度に移行する企業等は増加すると考えられる。このようなことから、新しい年金制度を適切に運営・管理する実務家としての役割が期待されている


■試験内容

1 級は記述式試験も実施 
1級は、専門知識をもち、企業に対しては確定拠出年金を基軸とした適切な施策を構築でき、加入者等の個人には確定拠出年金の教育や老後を見据えた生活設計を提案できるレベル。2級は、一般的な知識をもち、確定拠出年金の加入者・受給者、確定拠出年金制度を実施する企業の福利厚生担当者等に説明できるレベル。


■試験情報
受験資格: 特に制限なし 1級は2級合格者のみ
試験科目: 1級・2級=(1)わが国の年金制度・退職給付制度、(2)確定拠出年金制度、(3)投資に関する知識、(4)ライフプランニングとリタイアメントプランニング ※1級は基礎編が4答択一式(マークシート)50問程度・150分、応用編は記述式5問程度・120分。2級は4答択一式(マークシート)50問程度・150分。
申込期間: 8月上旬〜中旬
試験日: 10月中旬
試験地: 全国70都市程度
受験料: 1級=10,500円、2級=6,300円
受験者: 3,450人(平成21年度総数)
合格率: 1級=30.1%、2級=58.0%(平成21年度)


■問い合わせ先
日本商工会議所事業部・各地の商工会議所
TEL:04-7170-7703(DCプランナー試験中央センター)



ユーキャンの証券外務員二種講座


金融機関において、有価証券や投資信託などの販売や取引の勧誘業務を行うために必要な資格、それが証券外務員。

近年は証券会社に限らず、銀行や保険会社でも扱える金融商品が増えているので、有資格者が活躍できる場も広がっています。

ユーキャンの証券外務員二種講座の無料資料請求はこちらから